自分を救う旅物語


自分が感じたままに生きるということ


 

「父は決して”毒親”じゃない…」

東京での心理セラピーをキッカケに

心理のことについて たくさん学んだり

色んな方々の心理セラピーをたくさん受けてきました

 

そして

自分の内側に押し込められた

本当の感情に気づくことができるようになってきたのです

 

男であっても

怖い時は怖がってもいい

そして

悲しい時は悲しんでもいい

 

他の誰でもない

自分の内側から湧きあがってくる想いを

もっと大切にしてもいい

 

そうやって 自分が今まで我慢して感じないようにしてきた

感情・感覚

気持ち・想い

それらを丁寧に 丁寧に

扱っていくことを積み重ねていくことによって

明らかに自分が穏やかに変わっていく実感を感じられたのです

 

今までずっと感じていたような

誰かに責められるような

不安や恐怖も和らぎ

ずっしりと鉛のような重みを感じていた身体も軽くなり

そして

自分に対しての暴言や

死の幻聴もいつの間にか無くなったのです

 

そして ようやくとても大切なことに気がついたのです

これが本当の自由なんだと。

 

人は心に抱えている傷、問題と向き合うことによって

本当の自由を手に入れることができるのです

本当の自由というのは

感情や感覚、気持ちや想いも全部ひっくるめて

自分が感じたままに生きるということ

 

自分が感じたままに生きることができるようになって

初めて人は

自分らしく自由に生きることができることを確信したのです

 

 

本気で天職したい人のためのキャリア相談室